赤レンガ保存実行委員会/龍ケ崎

akarenga_hozonをフォローしましょう

赤煉瓦ネットワーク龍ヶ崎来訪

「赤レンガのある 町と人をつなごう!」

08年10月5日

横浜から『赤煉瓦ネットワーク』の事務局の皆さんが龍ヶ崎に来訪されました。
『赤煉瓦ネットワーク』とは「赤煉瓦をその地域の歴史と文化を生かした個性的なまちづくりに生かして行くべき」と日本の256もの町にある言われる赤レンガ建造物、その赤レンガにゆかりのある「まち」と、赤レンガを地域に生かそうとする「ひと」とをつなぐネットワークで(1991年設立)横浜に事務局があります。来訪されたのは、横浜市役所に勤務する方々が中心。
当日は委員会からも委員長、副委員長ほか7名が出迎え、竹内農場の赤レンガ洋館、保管中の赤レンガ門柱と塀を見学、その後、意見交換会。
赤レンガが建っていた時の写真、解体調査時やイベント時の映像を見ていただき、また皆さんからは全国の赤レンガ建造物の活用事例について映像を用いてご報告いただきました。
「ねばり強く取り組んで下さい」がお別れの言葉。後日ネットワークの瓦版『輪環』に、この日のことがトップ記事「茨城県龍ヶ崎市の赤煉瓦」として2ページにわたって紹介されました。

赤レンガ門塀の保管場所で、計測するネットワークの皆さん。レンガを熱心に記録されていました。

コメントは受け付けていません。